春の訪れとともにノルンみなかみスキー場のゲレンデがフラワーガーデンに大変身!!

みなかみに春の訪れを告げる《すいせん祭り》

​今年も100万株のすいせんがゲレンデ一面に咲き誇り、

​4月21日(土)〜5月20日(日)で「すいせん祭り」を開催いたします。

高原の風が吹き抜ける天空のお花畑にお出かけ下さい♪

 


 



 

【すいせん祭り】

〇開催日時:4月21日(土)〜5月20日(日) 8:30〜16:00

〇場所:ノルンみなかみフラワーガーデン

【お問い合わせ先】

ノルンみなかみフラワーガーデン ☎0278−72−6688

※水上ホテル聚楽前から無料のシャトルバスも運行しています。



「すいせん祭りの入園料&リフト券」がついたお得なプランも好評販売中です♪



▼ご宿泊はコチラ▼






 

赤城南面千本桜まつり 2018年4月7日〜22日

樹齢60年近いソメイヨシノが咲く約1.3kmの桜並木には約1000本の桜が咲き誇り、満開時には見事な桜のトンネルとなります。

桜まつり期間中は、郷土芸能・農産物などの特産品販売なども行われます。

※昨年は10万人を突破するほどのお花見客が来たそうで、今シーズンもアクセスは大変混雑が予想されます。
 photo



沼田公園さくらまつり 2018年4月初旬〜4月下旬(開花状況により前後する)

(メインイベントは4月15日で開催決定!)

​沼田公園には約210本の大きな桜があり、春になると公園全体が淡いピンク色に包まれます。

開花に合わせて約1,500個の提灯が点灯され、ライトアップされた公園のシンボル「御殿桜」は妖艶な姿を見せます。

御殿桜とは慶長2年(1607年)に真田信之によって築城された時代に植えられたといわれ、

戦国の歴史を今に伝えている樹齢約400年の見事な桜の木です。

沼田城址公園

2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」で有名大名が奪い合った沼田城!

現在は沼田公園として市民の憩いの場となっています。

かつては5層の見事な天守閣が建っていた沼田城祉!

お城はないけれど、当時の石垣や釣鐘堂が復元されています。
御殿桜 釣鐘堂



みなかみ町内の桜の名所(4月中旬頃)

名胡桃城址 茂左衛門・奥ノ院

(左・名胡桃城址 右・茂左衛門奥ノ院)

名胡桃(なぐるみ)城址の入口にある観光案内所では、ボランティアによる「みなかみ歴史ガイド」さんが常設しています。

※歴史ガイドさんのお問い合わせは「みなかみ町観光協会」まで



水上温泉街周辺の桜(4月下旬頃)

 

(左・ホテル脇の公園 右・水紀行館及び諏訪峡遊歩道)

水上温泉 与謝野晶子公園 - Spherical Image - RICOH THETA

(与謝野晶子公園 4月下旬)



藤原桜の里 2018年5月初旬からはサクラが見頃(5月初〜中旬頃)

樹齢300余の「豆桜」が藤原地区の春を告げます♪
 

▼ご宿泊はコチラ▼